FC2ブログ

蛇腹楽器(ダイアトニック)レッスンのご案内

蛇腹楽器(ダイアトニック)レッスンのご案内
ボタン・アコ-ディオンは、蛇腹の押し引きによって音の高さが変わる、ダイアトニック式と呼ばれている種類のものです。その仲間で六角形小型のアングロ・コンサーティーナ、共に未だ国内ではあまり知られていない2種類の楽器で、アイルランド伝統音楽の演奏にチャレンジしてみて下さい。(楽器レンタルでの体験レッスンも可)

image060.jpg 7c1c89b457155a9d9c5162dd2075f0df_image_190x150.jpg

★蛇腹楽器(ダイアトニック)でアイリッシュ・レッスン 
●場所:フィドル倶楽部 http://www.fiddle-club.com/
大阪市西区南堀江1-1-12浅尾ビル3F Tel : 06-6536-7315
アングロ・コンサーティーナ(C/G) -第1、3月曜日夜
ボタン・アコーディオン(B/C)-第2,4月曜日夜
<時間>
・19:00 初心者クラス ~ 約1時間強
楽器を始めて間もない方、楽器を持ってはいるが長い間弾いていない方に、楽器に慣れて頂き、簡単な曲を練習します。
・20:30 経験者クラス ~ 約1時間強 
ダンスチューン中心に、様々なアイリッシュの曲を覚えてもらい、弾き方のアドバイスをさせて頂きます。
<料金> 
各クラス :1レッスン 2,000円  お申込み&お問合わせ :glen@ce.mbn.or.jp

★蛇腹楽器(ダイアトニック)でアイルランド音楽、個人レッスン
場所:宝塚中山カフェみゅーず (阪急電車中山駅前)http://museumcafe-muse.com/index.html
毎週水曜日の午後(12時~17時)、1レッスン 3,000円(1時間強程度)。
お申込み&お問合わせ :glen@ce.mbn.or.jp

講師:吉田文夫
1970年代にアイルランドの伝承音楽に傾倒して、ボタン・アコーディオン、コンサーティーナ等を独習。80年代から演奏活動を始め、現在も様々なユニットで活動中。2010年からは、関西のケルト系演奏家のコンピレーションCD「CELTSITTOLKE」のプロデュースも手掛けている。 http://www.beatshop.co.jp/glen_music/index.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード