FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CELTSITTOLKE Vol.3〜The Celtic hears Club Band
全国のCDショップ/ネットショップで予約受付中 !
http://www.beatshop.co.jp/glen_music/list4.html

当方でもお求め頂けますので、宜しくお願い致します。

CLET3Jack.jpg
スポンサーサイト

宇都宮市は「うつのみや妖精ミュージアム」http://www2.ucatv.ne.jp/~ufairy-m/
で代表される通り、行政あげて、妖精・ケルトの文化を啓蒙しています。文化ボランティア制度(故河合隼雄さん発案)を取り入れている当市ならではの事ですが、私共の古くからの音楽仲間Aさんが行政のお仕事をされている事も大きいと思います。地元のギター奏者小川倫生さん、東京のハープ奏者坂上真清さん等も、よくコンサートをされていて、3月の「オキャロランの調べvol.3」の際に、Aさんが作製され会場で配布して頂いたのが、この写真の冊子・・、なんて光栄な事でしょう!

最近では、フェアリー(妖精)にちなんだ、「ミヤリー」というご当地のゆるキャラも誕生したとの事で、こちらも注目です!

922930_517083435025846_465277083_n.jpg

5~6月のライブ情報

津山篤ソロ・ライブwith 吉田文夫
大阪 北堀江FUTURO Cafe/Antiques
(http://futurolive.exblog.jp/)
5月25日(土)19:30開演
前売り1800円 +1オーダー
(当日2000円)

<出演>
津山篤:ギター、ボーカル、その他
吉田文夫:ボタン・アコーディオン、ブズーキ、ヴォーカル、その他

津山篤は、長年南アルプスで、山小屋の管理、登山道の整備、山岳ガイド及び救助の仕事に携わり、下界に降りたらミュージシャン、という生活を続けています。「Acid Mothers Temple & The Melting Paraiso U.F.O」を筆頭に、数々のユニットのメンバーとして活動、毎年の欧米ツアー等、国際的に稀有なプレイヤーとして認められています。ベーシストとしての参加が多いですが、元々はギタリストで、自身の主宰するユニット「サイケ奉行」やソロ活動では、彼のルーツでもあるトラッドや民族音楽に影響を受けた、独特な音楽を作り上げています。今回のライブは、吉田文夫とのデュオも交えて「大人のトラッド」をお届けします。

f0004336_1638568.jpg



★CELTSITTOLKE CD発売記念コンサート~てんこもりJAM Vol.3~
6月2日(日)神戸三宮ソニックホール
神戸三宮駅(JR、阪急、阪神)JR新幹線新神戸駅から徒歩約10分
開場17:00 開演17:30
前売 ¥4,000 当日 ¥4.500
全席自由席(チケット記載の整理番号順の入場となります)
4月20日前売り発売予定(限定230枚)

詳細http://www.beatshop.co.jp/glen_music/live.html

Tenkomori_V3.jpg


♪ザ・マジカルケルティックツアーズによる
ケルトシットルケvol.3レコ発ライブ 勝手に前夜祭
The Celtic hearts Club Band による CELTSITTOLKE Vol.3 レコ発ライブを翌日に控えた前夜 ついに京都にあの4人がやって来る ヤア!ヤア!ヤア!

<ザ・マジカルケルティックツアーズ>
坂上真清:ケルティック・ハープ、ブズーキ
吉田文夫:ボタン・アコーディオン、コンサーティーナ、その他
さいとうともこ:フィドル、歌、
森由紀:イーリアン・パイプス、アコーディオン、その他

日時:6月1日(土)20:00~

場所:IrishPub Gnome
http://gnomepub.exblog.jp/
京都府京都市中京区河原町二条下ル一之船入町375 SSSビルB1F TEL075-212-2101
◆地下鉄東西線市役所前下車16番出口から北へ徒歩2分

30538_500079606726708_2017133443_n.jpg
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。